スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


この記事が役に立ったと感じた方は【拍手】をお願いします!
web拍手 by FC2
Facebookをお使いの方はいいね!お願いします!


CADの「困った!」を無料で解決致します。
サイバーエースCADサポート無料キャンペーン実施中!


3DCADの環境構築、講習など、3DCADのサポート相談は
サイバーエースホームページからどうぞ!

Tag:スポンサー広告 

インベンターで直列寸法

今日はInventorで直列寸法を記入する方法の紹介です。

この機能、かなり前から皆さんが希望されていました!

色々なお客様から、「AutoCAD MechanicalにはあるのになんでInventorにはないの?」
と言われ、つらい日々を過ごして来ましたが、ついにこの機能が追加されました!
20100330_02.png
こんな感じの寸法が「直列」というコマンド一発で入れられます。

三次元CADでよく言われるのが、「設計で必要な寸法」と、「製造で必要な寸法」の違いです。

3Dモデルを作成するときのスケッチでは、「設計に必要な寸法」を入れます。
設計変更があったときに変更しやすい寸法ですね。

2Dに落とした後は、「製造に必要な寸法」を入れます。
図面にも設計の寸法を入れてしまうと、製造の担当者が見づらい図面になってしまいますね。

インベンターには、3Dモデルで使用した寸法を2D図面に取り込む機能がありますが、
これを使用すると、設計の寸法がそのまま取り込まれてしまいます。
これでは設計と製造の寸法を分ける事ができませんね。

そこで、この直列寸法を使用する事で、素早く製造用の寸法を入れる事ができるのです!

ただし!

この機能、サブスクリプション(年間保守)契約をしている方のみの限定機能なんです・・・。
サブスクリプション契約をすると、「Subscription Advantage Pack」というプログラムを
ダウンロードできるようになります。

次期バージョンには標準搭載されると思われます。

<2010.07.10追記>
現行のバージョン、Inventor2011には、「直列寸法」として標準で搭載されています。


この記事が役に立ったと感じた方は【拍手】をお願いします!
web拍手 by FC2
Facebookをお使いの方はいいね!お願いします!


CADの「困った!」を無料で解決致します。
サイバーエースCADサポート無料キャンペーン実施中!


3DCADの環境構築、講習など、3DCADのサポート相談は
サイバーエースホームページからどうぞ!

関連記事リスト(最新5件)

テーマ : CAD
ジャンル : コンピュータ

Tag:Inventor  Trackback:0 comment:0 

Comment

コメント送信フォーム
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

渡邉将威@サイバーエース

Author:渡邉将威@サイバーエース
サイト訪問ありがとうございます。
管理人のサイバーエース渡邉です。

「だら?」というのは静岡の方言です。

渡邉の別ブログ(ITブログ)
IT環境構築・活用・トラブル回避

■ 出身地・現住所
静岡県富士宮市
30代♂・O型

■ 職業
2D/3DCADのサポート技術者(2000年~)
3DCAD導入・運用コンサルタント
オートデスク社のコンサル部門で表彰されました!

■ 経験CAD(経験順)
・MICRO CADAM
・ICAD/MX(Solid MX)
・Autodesk Inventor
・AutoCAD Mechanical
・AutoCAD
・SolidWorks

■ サイバーエース株式会社
・2010年設立
以前の会社で一緒に働いていた植松と一緒にサイバーエースを立ち上げました。
・2010年11月1日 株式会社になりました。

サイバーエースのつぶやき
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。